USB接続のFDDが使えない? 難なく解決!

12月 13th, 2017

お客様からフロッピーディスクのデータをUSBメモリに移してほしいと言うご依頼があり…軽い気持ちで引き受けた。ただ、今現在のボクの環境でフロッピーディスクを読み書き出来るパソコンは無いのでお使いのノートパソコンも一緒にお預かりした。(失敗の始まり・・・・)

ぐだぐだ書いてんじゃねーぞコラァ!との声が聞こえてきそうなんで結論を先に。

hi0024

USBのFDDを買ってきた。数年前にも買った記憶が有るんだけど・・・どっかに行って見当たらない。3500円位?微妙に高い!以前はこの半値位で買った気がする….だから…グダグダ書いてんじゃねぇーー

メインのパソコンに接続。ドライブとしては自動で認識。

hi0025

ね、パソコンとしてちゃんと認識してる。

hi0026

っで、FDDをダブルクリックするとディスク挿入を促すメッセージ。

FD挿入….FDは大事なデーターが入ってる…..かなり…ガタガタ?言ってる…大丈夫かなぁ・・・

hi0029

いやいや…大事なデーターが入ってるつーの。

hi0028

バカこくでねぇ…弁償問題だわ…..

何べんやってもこんな感じ…ホントにデータがぶっ飛びそうで怖かったっす。

結論・・・・早く書けよ・・・・

別のノートパソコンでやったらスンナリ認識…データも見えたし、それをパソコンの所定のフォルダーに移動することが出来ました。安堵の溜息ですわ…..

結論。USBのFDDで読み書きが出来なかったら、別のパソコンで試してみるべし。ボクの場合はたまたま2台目でうまく行ったけど、3台、4台とやる必要があるかも。ちなみにボクの場合はどちらのパソコンもwin7のPRO 64BITです。うまく行ったんで原因追究とかをする気はまったくありません。きっぱり。

いや–一時はどうなるかと焦ったけど・・結果オーライなんでホッとしてます。

この先は”ブログ”ね。

実は?お預かりしてきたパソコン、結構年代もの。WIN98です。今回のFDのデータもそのパソコンで作成されたものなんで(エクセル)バージョンも分かりません。っま、プロパティで調べれば分かるんだろうけど…めんどいんでパスです。

パソコンと一緒に”これに移してほしい”と預かったUSBメモリ…..を預かった98パソコンに突っ込んだら・・・ものの数秒で昇天(ぶっ壊れました)ハードディスクが….壊れた感じ…いや、壊れたね。お客様は別のパソコンをお持ちなんで預かったパソコンに関しては壊れても?許容範囲なんだと勝手に判断してるけど…..WIN98ってUSBメモリ、サポートしてないよね。っま、機種によるんだろうけど。にしても・・・今回は微妙な”お仕事?”でした。

 

Tags:

Comments are closed.