Archive for 11月 8th, 2020

まだ終わるときじゃない 日曜日, 11月 8th, 2020

続きは明日。ちょっとは元気、やる気が復活してきたかな。

短歌・・百人一首も短歌の部類? 日曜日, 11月 8th, 2020

今日の夜、テレビで短歌のバラエティー番組をやってた。特段興味がある訳でもなく・・・番組の構成が上手なんだろうね・・ついつい見入ってしまった。短歌とか俳句とか川柳とか・・・・全く分かりません。ただ、俳句には季語が必要とか・・・・当然、何が季語なのかも知りません。

ごめん、 キミも理数系だったね・・・ひょっとしたら知ってるかも知れないし、少なくてもボクよりは教養があるんで・・・・つーか、忘れたよね。ウン十年も前の事だ。許せ。

以前も記事にした事があるけどボクんちに百人一首のカルタがある。購入したのはボクがまだ小学生の頃だったと思う、カルタで遊ぶような余裕など1mmも無かったはずなんだけど、母親がここに嫁ぐ前に、盆、正月に実家で兄妹で遊んだんでせめてボクらにもその楽しさ?暇つぶし(それは無いな)何かの形で伝えたかったのかも知れない。

そのうち聞いてみるわ・・・ボクより元気だし・・・退屈してるし・・・テレビに向かって語り掛けてる?・・・24時間テレビついてるからね。だからさ、ばあさん、テレビ見ながら持論をくっちゃべるのはやめろつーの。それもテレビに向かって・・・

っで、何時もの事だけど百人一首の話題は何処行った?

寂しさに宿を立ち出でて眺むればいずこも同じ秋の夕暮れ

100個のうち、5個くらいしか知らない・・・

ネットで再確認してみた・・・

天の原ふりさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも

天津風雲の通い路吹きとじよをとめの姿しばしとどめむ

君がため春の野に出でて若菜つむわが衣手に雪はふりつつ

由良のとをわたるふなびとかじをたえ行方も知らぬ恋の道かな

大江山いく野の道の遠ければ まだふみもみ見ず天橋立

以上6個は記憶してます・・・ホントかよ・・・他は全く覚えてない・・・つーか知りません。

今更覚える気もないし・・・でも、ボクみたいなアホでも幼少期?に学んだことは覚えてるもんだね。

明日は雨模様・・・にしても寝ないと・・・・12:30です。おやすみなさい。