電子負荷その2

4月 6th, 2016

極めて「おたく?っま、っ専門的・・技術的な話題になります。

つーか、先日、職場の人がスマホの扱いで悩んで居たんで多少「分かる・・知ってる範囲で」説明してたら「***さんは(ボクのこと)はパソコンには詳しいけど、スマホはわかるかなぁ・・」みたいな・・・あからさまな「嫌味を」言ってきたので・・若干「むかついたので」反発記事です。

「歳とると」どーでもいいことに腹が立ってくるのかなぁ・・・

言っとくけど・・ボクは「パソコン技術者・・・そんなすんばらしい技術の人間ではありません」少なくてもパソコン=コンピュータにかかわってる?違うし。

「パソコン技術者が」。。。おれみたいなものを「風上」に置いてくれるほど甘い世界ではなのは分かってます。

はっきり言って何もわかりません。・・・謙遜じゃなく事実です。

 

パソコン歴はそれなりにありにあります。

MS-DOS・・・ いやいや、さらに昔のApple、・・・べーしっく。 CP・M・・・いろいろ・・

でも、そんなのは「今じゃ」何の役にも立たないんだよ。

吉田拓郎の詩の一説を思い出す。

 

「古い船を動かせるのは新しい水夫だろ・・・若干違うかも」・・・・

電子負荷・・の説明・・どこ行った? いいんだよ・・??

電子負荷の説明を何人が理解できると思う?・・・1000人に一人くらいだろ・・・

そーいう問題じゃないか・・・

 

WS8

 

しゃーないな・・・ちょっとだけね。

負荷というのはいろいろあるんだ、スマホだったり携帯だったり・・無線機だったりカーオーディオだったり・・・ パソコンだったり・・・

電機は供給側と消費側に分かれる・・っま、いっか、話がややっこしくなる。忘れてくれ。

 

それぞれに供給電圧、充電電圧、とかあるんだけど携帯関係は5VDC(直流5ボルト) 車載器は(無線機、オーディオ、ナビ・・その他)は12VDC(直流12V)なんだな。

交流、直流も・・わからん・・とか言うなよな。・・・乾電池類は直流、家庭の電気は交流。・・・難しい話はしはしません、

WS8

 

電子負荷・・の説明・・どこ行った

明日にする。

おやすみ。

0

Comments are closed.