蛍光灯修理….

5月 2nd, 2017

っま、何時もの通りどーでも良い話なんだけど、「蛍光灯器具」が不具合で「寝る前に”カメ虫”の処理」に手を焼いてるばーさんから蛍光灯…何とかならんかな….と言われ続け…半年が経って天気も良かったんで修理を試みた。

動画は取ってません。内部はこんな感じ……….

写してないけど「カメムシ」オンパレード。

hi0006

「on.Offの」スイッチ?”ひも”を引っ張ってもまったくのスルー…”カチ、カチ”の切り替わりがしない….

1

ばらしてみた….. 最初は、動作原理が理解できなかったが”あれこれ”やってるうちに…理解…できた。 俗にいう、ラチェットリレー?だ。

部品が…「劣化・摩耗」してるんで半ば諦め、」手持ちの「オルタネート:on/off持続スイッチ」で代用しようと思ったけど、結構、複雑な?回路になることに気付き、現状を修理した。

どうでも良いことを書く気はないけど…「それなりに…2時間位」かかりました。自称セミプロの方は出来るだろうけどそうでない方は、「紐をひっぱても動作しない蛍光灯器具は」買い替えたほうが良いと思います。

っで、今のところ大丈夫。でも「半田付」でも取り合えず大丈夫だけど、半田は”やわらかいんで”別途対策が必要だよ。ボクは対策済み….適当な銅線で補強しました。

つーか、そーなたtら買い替えろって話だわ・

またあした。

0

Comments are closed.