簡易NASの初歩の話

12月 27th, 2016

なんか、かなり、こ汚く写ってしまってるけど”光の加減です”気にせんで下さい。(見えてる映像が真実とは限りません…)って、なんの話だ。晩酌タイム始まってますので、てきとうモード全開ですわ。

NASについては……次回….って訳に行かないよね。簡単に言えばパソコンを2台以上お持ちで、データを共有したい時に便利な機能の事です。

わかった!?

解ったという事で話を進めるよ。おいおい・・・・・・・・

hi0004

ご家庭で1台のパソコンをお使いの方には全くもって無関係?の記事であります。

ボクの場合商売柄?趣味で?なんとなく?パソコンが4台ほど動く状態にある。えーーーなんで4台も?と言う意見はもっともで、趣味と言うほか答えようがない。釣り好きの人…”さお”一本しか持ってない人やゴルフ好きで”クラブ?”一本しか(ワンセット)持ってない人って居ないでしょ。それと一緒ですね。

4台のうち2台は死にたいです。古すぎて….いちお、WIN7にはしたもののメモリやらグラフィックスやら…ダンシャリ?対象物の何物でもありません。

っで、実質2台なんだけど(初めから2台と言えよ)………..

様々な…部分で共有のデーターっていうのがある。(ホントは少ないけどね)

パソコンって壊れるんだわ….ある日突然…っま、前兆はあるかもだけど、そうすると、99%、素人の方ではデータの復旧は無理です。そういった意味ではパソコン一台でお使いの方にもNASは有用かもね。でも、必要な?大事なデータを外付けハードディスクに記録してる方は・・・全然、大丈夫。大正解です。(キミのことだよ)

話の本筋ブレまくり….もはや酔っ払い

っで、なんだっけ?

そう、NASのはなしね。Buffaloの無線ルーターを使ってるんだけど、背面にUSBポートを持っていて、簡易NASを構築できるんだわ。それわそれで便利で数年前から使ってるんだ。安くなった、USBメモリー.特売とは言え..コメリで32GByte、1000円だから…なんじゃそや、バカじゃないの・・・ですわ。

結局何が言いたい?

buffaloの無線親機の後ろにあるUSBポート、今までは32GByteのUSBメモリが使えていたのに、IO/DATAの500GbyteのUSBHDDを認識しなかったんでBUFFALOに電話して聞いてみた。

”特にUSBの上限容量はございません、「対応対象外という事のございます」”

あっそ…………

USBでもいまだに”相性”とかあるらしい….

納得するしかない….

対応してくれた女性オペレーター…の名前…

覚えてる訳ねーし、初めから覚える気がねーツーの。

0

Comments are closed.