突然の大雪にビックリポンですわ

11月 21st, 2017

先日屋根を補修したのはご紹介した通り。でも屋根の傾斜が緩いんでスンナリと雪が落ちてくれるとも思えない。逆に雪が落ちてくれないと軒先に相当な荷重が掛かり損傷する。っで、どうせ落ちないなら(毎年の事だけど)雪崩止めを付けて強制的に落ちないようにすれば軒先に不要な雪も溜らず負担軽減にもなるし….雪下ろし作業の安全性も高まる。

nadaredome

で、先日”L字アングル”を買って塗装して(下の写真)それなりの位置に刈り止めして置いhi0022たんだ・・・アングルの長さ3.6m….両端だけ金具で止め”おいおいに”しっかり固定しようと思ってたらこのドカ雪

アングルしなりまくり…アングル自体はどうでも良いけどトタンがめくれても来たら大変な事になるので、屋根の雪を”ほじくって”金具を追加….

っで、屋根の上で作業したんだけど・・・・いやー・・・すべる!! もちろん補修、ペンキを塗ったせいなんだけど”レール”の上でも時たますべる….平らな面..雪が有ろうものなら…歩けない…どころか転びまくりの状態・・・

今回、雪崩止め付けて正解だったかも

Comments are closed.