温水の断熱材を施しました。

4月 12th, 2019

 

あさ、夜勤明けで帰ったらこたつの上にばあさんの置手紙。いつものばあさん友達二人とカイラギ荘に遊びに行ってた。
っま、茶の間でゴロゴロしてるよりたまにはいいんじゃないかな。この後、前記事のインターネットのドメインの話につながる訳だが、その後冬の間にやり残した温水の配管の断熱材を巻いた。

2019-04-12 12.43.242019-04-12 12.43.39-1

数年前から温水の銅管にピンホール(針で刺したような小さい穴)が数か所に発生したんでとりあえず応急処置はしたものの断熱材を施していなかったのでやることにした。っま、あったかくもなって来たし・・・
おいおい・・・遅グネ?
いやー去年の秋ころからやり始めてわいたんだけど、縁の下の狭い場所での作業、結構、難工事…秋の日の短さ(人生も思ったより短いかもね…っま、それはここではいっか。)冬になり・・みぞれになり雪になり…春になったんでやって見ることにしました。っま、来月からはしばらくの間時間がいっぱいあると思うけど、それはそれで、畑も含め家の修復…まだまだやんなきゃ成んないことがいっぱいある。

2019-04-12 14.25.50

温水ボイラー室?なんだけど黄色い配管がむき出し…上の灰色のチューブが断熱材。
っで、とりあえず被せて保護テープ(黒)を巻いてこの部分は終了。

2019-04-12 15.14.24

ほか、もう2か所ほどあり、もう一か所はなんとかなったけど、最悪の所は….今日は断念しました。…また後日。

以前、知人が”最近こればっかりかも”と言ってたビールでちょっと癒してます。まずい!買わなきゃ良かった。

嘘ですうまいよ。

まだ明るいんで・・いきなりワインや焼酎はやりすぎでしょ…明日は最後の?日勤。他から作業実習に来る人がいるんで仕事のやり方を説明して引き継ぎをして終了です。っま、まったく仕事を知らない人じゃないんで飲み込んでくれると思います。
2019-04-12 15.46.39
明日来る人、偏屈!って思ってた。いや、まったく会った事が無かったわけでは無いんだけど、偏った?見かたをする人たちからのイメージ操作なんだね。先日、一日だけど一緒にボクが教育実習を受けたときに感じたのは…
なんだ、全然まともじゃん!逆にオレと似てる!って思ったくらい。ただ、彼は酒が体質的に合わないと言ってた。人見知りなところがあって人付き合いがうまく出来ないんだっても言ってた。
なんだ、おれと一緒ジャン!!..はいはい。

僕より10歳以上年下だと思うけど、酒が飲めるなら、とことん飲んでみたいな感じの人でした。要するにうわべで物事を喋ってない・・・・そう感じました。小関君・・・君だよ。

Leave a Reply