有馬記念 3番人気から…

12月 25th, 2016

何年かぶりで”日刊スポーツ”を買ってみました。今の世の中わざわざスポーツ新聞や競馬新聞を買わなくてもネットにさえ繋がっていれば山のような情報が得られる・・・・得られ過ぎつーの。

何を買っても当たりそうもないし、予算も限られてるし・・・・本命から買っても”トリガミ(馬券が当たっても結果的に負けること)”ではつまらないんで3番人気の2番ゴールドアクターから人気薄に購入してみる・・・

増々当たる気がしない・・・・

この10年以上は「競馬」どころでは無いのだけれど”有馬記念”だけは外せない。(予想が的中させると云う意味じゃなく)お祭りみたいなもんだ。参加することに楽しさがある。

2016-12-25 13.42.33

つっても、ほとんど”馬”を知らない。知ってるのは一番人気の1番キタサンブラック位なもんだ、歌手の北島三郎が馬主?だったかなんかの馬だね。新聞には馬主は大野商事とあったけど、詳しくは知らない。騎手がこれまた超有名人”武豊”と来たもんだ。競馬をまったくやらない人でも”武豊”は知ってるんじゃないかな。

1992年、20年以上前の話で恐縮だけど、やはり”有馬記念”でメジロパーマ・レガシーワールドと言う3番人気と6番人気?の馬券を1000円買ったことがある。もちろん、それだけを買ったんじゃなく、他にもチマチマ・・・・全部で1万円位かな….っで、この時は31000円位の万馬券だったんで1000円買えば30万チョイの勝ちとなり、優雅な正月を過ごしたような記憶がある。

あるブログがら抜粋

どうやら馬券を基準にすると、世の中には4種類の人間がいる。馬券に全く関心を示さない人と、儲からないことを理由に馬券を買わなくなる人。そして、高配当を獲った思い出を胸に抱える楽天家の競馬好きと、獲れなかった穴馬券を何十年も悔やむタイプである。

どうやらボクは”高配当を獲った思い出を胸に抱える楽天家タイプに間違いない。

さて、出走まで1時間半・・・・今年の有馬記念はどんなドラマを見せてくれるのか・・・・いやいや、ドラマなんかどーでもいい。

買った馬券が当たってくれますように祈るだけだ。

終わってみれば有馬記念・・・あれまざんねん・・という事かも。

うまい!座布団一枚・・・・・・・

速攻追記・・・・・・・・・・15:57分

うわー・・・・・・近年、こんなつまらない”有馬記念”・・・・あったっけ・・・・・・・・・?

人気通りの1・2・3かい。

大方の予想通り?あれまざんねんを絵に描いたような結末になってしまいました。

0

Tags:

Comments are closed.