小国町町長選挙のその後

7月 23rd, 2016

選挙が合戦が始まりました。公開討論会は・・・・・・・・半ば無視そりゃ無いだろうという感じ?…実現には至りませんでした。微妙に事情を知ってるんですが、ここでは書けません。選挙中でもありますし….

新人の仁科洋一氏先のブログにも書きましたが政治活動とかには全く携わったことがない感じ(あくまでもグーグルでの検索結果)果たしてどこまで町長としてやれるのか?決して小さくはない疑問が脳裏をかすめるんだわ。

さらに、噂では(あくまでも噂)1期4年しかしない!と言ってるとのこと。

ちょいちょいちょい!

政治の素人が1期4年で何が出来るというんだい。

と 素朴な疑問…………..

現町長の盛田信明氏は役場職員を経て、現在、町長1期目、本人は「種をまいた….これから実らせ収穫する」との考えのようだが…確かに実績としては残している”感”はある。ただし、町民の生活が急激に”楽”になったかと云えばそれはないだろうな。つか、それは日本全国、一般的には皆そうだろ。公務員とか優良企業にお勤めの人以外は殆どそうなんじゃないかな。

公務員の給料下げてもいいぞ…..貰い過ぎだっつーの

今回の町長選挙ってよく分からない。仁科洋一氏、自民党系?なんでしょ…..と云いながら、某企業の労働組合とかに妙に熱心だと聞くし、一方の盛田信明氏は民主党(民進党)系でしょ…にもかかわらず、なんか保守系の自民党に近いみたいな……….こと言ってるし。

だから……どっちを応援すれば良いのか….分からない?

分かってるさ!

これからの小国町の事を本気で考えてる人(候補者)に入れればいい。

簡単なことだ。

公開討論会にも出席できずコソコソ逃げ回ってるような奴に町長云々なんて云う資質は皆無でしょ。

あなたの知らないブラック候補者の真実……

ここでは言えないのが残念ですが……………….

またお会いしましょう…..て、おいおい。

0

Comments are closed.