マイクロコンピューターの話

7月 23rd, 2020

多分、関係者以外には難しい話になると思う。俺かぁ・・関係者じゃ無いけど難しいわ。何言ってんの?でも難しい話に成らないのが俺のブログだわ・っま、いっか…

今更マイクロコンピュータの仕事とかする気は無かったんだ。多少、趣味で”遊んだ?遊ぼうとした…事はありました” でもそれだって20年以上前の事だわ…当時..ウル覚えだけどPICやらあvr

———— ここまで書いて寝てしまいました・・・ ひと眠りしたんで 書き進めます ————–

マイクロコンピューターはその名の通り、非常に小さい”制御回路に適したコンピューター”とボクは理解してます。

制御回路って何だぁ??…真っ先に思い浮かぶのは”炊飯器、洗濯機、エアコン類”ですかねぇ・・・こいつらの中にもマイクロコンピューターが組み込まれていてディスクリート(単品部品)で回路を作ろうとすると相当大掛かりなものに成るはず。炊飯器なんかそれと同じくらいの大きさの制御装置が必要に成るんじゃないかな・・もっと大きいかもね….
っで、頭の良い人たちが考えた訳さ・・・つーか、必然の技術進歩だわな。 ボクはその道の専門家でも何でも無いんだけど、トータル的に??今まで生きてきた経験上…興味がある訳さ…
アホちゃうの? うるさい!

マイクロコンピューターの話に戻すね、先に書いたようにちっちゃいコンピュータ、ただし与えられた命令だけしか出来ない・・余計な事はしない・・・おめーは余計な事をし過ぎる・・・って・・・誰の事だよ…俺じゃないぞ!

hi0013

ざっくり、こんな感じの何時もの?”げじげじ虫?”なんだけどこの中にCPU、I/O制御、メモリなどコンピューターとして最低限必要なものが収まってる、値段なんか数百円から高くて数千円・・・・だからと言ってこれを買えば何でもできる訳でも無い。でもこれって凄い事なんだわ。30年前の事情をちょっと知ってる?ボクなんか・・魔法のIC、奇跡のゲジゲジなんだわ。

再びちょい酔って来た・・・・”飲んでんのかい!”明日も特別予定は無いけど・・起きれないかもな・・・ 起きれない・・・寝るから起きれない・・・寝なきゃいいじゃん・・・おいおい・・・酔っぱらいの押し問答じゃねーつーの。

PICで遊ぼう・・・ いやいや…ボクには遊んでる暇は有りません、余裕も有りません。正直? PIC(マイクロコンピューター)にプログラミングをしてデータを転送するにも多少の機材が必要なんだ、クラウドファンディング?しようにも目的が曖昧で・・・でも、地産地消?の原始的町おこしも良いけど技術的な革新も必要なんじゃないかな・・・

無理やり話を終結しようとしたけど午前3時を回りました….寝なきゃいい…おいおい!冗談じゃないからね。

また明日、おやすみなさい。

Leave a Reply