サクランボプレート後編 ^^;

4月 12th, 2019

チョイ晩酌がてらになって来たんで話が大きく成っては来ないと思うけど表現が多少豊かになるのは何時もの事と許してちょうだい。…にしてもハートマークがプラスに成らないのは寂しい…誰も見てないって事か…っま、いいや独り言だしね。酔ってくると変な方向?で愚痴ってしまうんで気を付けながら…つか、見てねー….っま、いいや。
本題に行きます。翌日、長井のカローラの担当者に”無意味な難癖?文句?苦情?クレーム?いいがかり…

おいおい”それって韓国じゃねーか
いや、ちょっとだけ愚痴をこぼしただけです。ゆすり、たかりはしてませんから。
その後、カローラ山形の本社に行き署名の印鑑を貰い…自動車整備振興会?よく解んないけど・・行ってみました。
”書類の方は大丈夫ですので、今お車に付いてるナンバープレートを持参頂き受付窓口での交換になります”です。
うん、そう書いてあった・・でもさ、すんなり外れかな・・ナンバープレートのネジ、錆びタイだけ錆てんぞ。経験的に…ドライバーでは絶対無理とは分かってた。事前に連絡した時は”一応工具とかはお貸しできる状態です…”って言われてた。

なんで、国交省?なんテラ整備局?の入り口の真ん前の駐車場で雨の中ナンバープレートをはずし始めた訳さ…
それなりに、いいドライバをお借りしたんだけど、ボクの車…お世辞にも?ねぇ…真っ赤かの錆状態なんで、ボクも…無理なんじゃないかっては思ってた。案の定ドライバーでは1000%無理..途方に暮れてると多分..男性職員が…外れますか?と声を掛けてくれた….いやーー無理っすね と答えると 受付でボックスレンチもお貸しできますのでご利用ください…そうなんですか…ありがとうございます……

小雨の中…後ろは何とか外れた。問題は前だった。ドライバーでは無理だったがボックスレンチではくるくる回る…まわり過ぎて多分100年回してても外れない。だって、相方、ナットも一緒に回ってるんだもん。どっかのバカみたいにさ?意味不明….
大体の?流れの中で…”これは無理だ!”と思ったね。バンパー外して何かやるしかないと思ってた時、さっきの係員?…”どうですか~外れそうですか~”…無理です…速攻応えた。数百メートル先に整備工場が有ります、多少費用は掛かると思いますが頼んではどうですか?……

はぁああああ!!

怒っても仕方ない..あの場所では自力ではどうにもならない。国交省の陸運局?の玄関真ん前の駐車場…しかも雨降り…でもさ、

もっと早く言ってくんないかなぁ….

整備工場さんに頼むしかないのは理解できた、でもナンバープレートはずしたまま僅かとはいえ公道を走るんですけど….

大丈夫ですよ..僅かな距離ですから..おいおい….お前誰なんだ….

仕方なく?いや–救いの神様ですよ…やっぱりバンパーを外さなきゃなんないんで経費を見て頂く事になりますが大丈夫ですか?いくらかかりますか…3240円です。……あなたは神様ですわ….

聞いてみた…ボクの様なお客様居るんですか?..たまにいらっしゃいますね…..

だろうな…

とりあえず、その後の取り付けは簡単でした。

おやすみ…よっしゃ、変な愚痴にならづに住みました。

Leave a Reply