イチゴの害虫と病気

7月 14th, 2019

ここ、4,5日ほったらかしのイチゴ畑。っま、イチゴ達も節目節目で実を付ける。四六時中花を咲かせてる訳では無い。「いちご栽培2年生半」のボクとしては分からない事だらけだ。正体不明の「害虫が」はびこってる。ネットで検索したけど今一つ分からない。「ゴミムシ」?「ゾウムシ?」….熟しかけたイチゴに3,4匹群がってる。踏み潰しても・・・結構したたか….. 交尾しながら逃げ回るんで余計に腹が立つ….. ^^;

ランナーもそれなりに元気に這いずり回る・・・いまのところ一部を除いてちょん切ってます。(知り合いに”欲しい”って言われたんで増やしてます…10株ほど)
葉っぱにも紫の斑点・・・多少病気の株が出てきました。三太郎…の筈なんだけど。….すまん、”三太郎=孫株”については今度気が向いたら? ^^; 説明します。

話を元に戻すと…(青山繁晴か?)害虫・・多すぎ・・つーか増えたみたい。殺虫剤を塗布して全滅させたいけど、直接食べる”イチゴ”微妙なんですよ。
ヒマだったんで観察してみた…

気になってる”害虫”以外にも様々な”害虫?”わんさかいるね。畝(ウネ)にマルチして、畝の間に防草シート敷いたら・・・いままで気に成らなかった虫たちが無視できない位居るんだわ….(虫と無視….分かってくれ)

また後日….酒飲みしねばんねな…. 失業中だから…..
失業中だから”ヒマ”とは限らないけどね….よろぴこ……おやすみ・・・いつもありがとう。

害虫・・・と病気の話題どこ行った?…..っま、また、そのうちね。

Leave a Reply