やぶざっこ・ばかざっこ・・・いやいやアブラハヤ

8月 11th, 2015

先日、友人と何気に”釣り”の話になり”幼少期”に近くの小川に釣りにいった話になった。ボクの近くにもいくつかの川があり、”メリケン粉”や”蜂の子”、”ミミズ”でよく釣りに行ったものだが、”小川”で一番良く釣れたのは写真の”ざっこ”だと思う。この辺りでは?通称”やぶざっこ”…. 友人は”ばかざっこ”って呼んでたらしい…

アブラハヤ

写真はここから転用しました。

でも、そう言われると正式名称って知らないんだよな。

”アブラハヤ”って言うんだってよ。でも、こんなんでも良いからのんびり”釣り”したいな。昔は用水路も、ただ土を掘って無理やり?小川にした感じなんで、色んな生き物が居たんだわ。”めだか”、”フナ”、”ヤツメウナギ”、その他もろもろの昆虫たち....

いまかぁ?.... 確かに用水路は有るけど、すべて”U字工”…生き物なんて住めるわけが無い..”ざっこ釣りにいぐべー”って言って”蜂の巣”を竹の棒で突っついて鉢と格闘したころが懐かしい。

だから、”アブラハヤ”って言うんだよ。分かった。

0

Comments are closed.